第一回雲仙市産業まつり (081207)
昨年まで旧町単位で行っていた産業祭も、今年から雲仙市産業祭として秋・春の年2回開催になりました(秋というかもう冬ですね)。エタリの塩辛愛好会では、今年の2月に南串中の生徒と一緒に漬けた塩辛をパック詰めして販売しました。漬け込んだときの記事はこちら

中学校の先生には、漬け込み体験をした子達に販売を手伝ってもらえませんか?と打診していて、生徒達には強制ではなく、行ける子は手伝って、とだけ伝えてもらっていました。たぶん、会場が隣町の小浜町だから来れる子は少ないだろうと、それほど期待はしていなかったのですが、実際には朝早くから、男子生徒5人、女性生徒7人の計12人の3年生が集まってくれました!!(感激・・・・)
b0022188_1402623.jpg
パックにラベルを貼って、袋に入れる作業も皆で協力してやってくれました。 b0022188_141942.jpg
人数が多くてテントに入りきれないため、率先して商店街での出張販売をしてきてくれました。b0022188_1413613.jpg

誘客&接客も上手でしたよ♪

そうなんです。販売協力というよりも、主役はまさに中学生!!ホントに頑張ってくれました。さらにさらに、
b0022188_1523397.jpg
主会場ステージでの出店者PRタイムでも、三木会長と一緒に壇上に上がり、中学生の代表の女の子が「お酒とあうので、ぜひ買ってください」としっかりPRしてくれました。

さらにさらにさらに、
テレビの取材でもばっちりPR。
b0022188_154892.jpg
b0022188_1553333.jpg
皆の頑張りで、午後すぐに完売し、早く店じまいすることになりました。周りの出店者の方々からも「元気があって良かったね」「頑張ってたね」などお褒めの言葉を頂いたし、礼儀正しくて素直で本当にいい子達ばかりでした!!!なお、今回販売した塩辛は中学校へ寄付した分なので、当然売り上げは、経費を除き、中学校へ渡しましたよ043.gif

エタリの塩辛を販売したのは、雲仙ブランドブースでしたが、南串山町の養殖業者が育てた「雲仙ブリ」の試食もありました。b0022188_21469.jpg
刺身が並ぶと、すごい人だかりが・・・ b0022188_2144431.jpg
包丁さばきは慣れたもので、あっという間に刺身が出来上がります。b0022188_2151092.jpg
南串山町の産業祭の名物といえば、大鍋での「肉じゃが」!
今回もしっかり婦人会の方々が振舞ってくれ、私達の昼食に美味しく頂きました。003.gif
あっという間になくなってしまいましたが、。昼食に美味しく頂きました!b0022188_2164513.jpg
b0022188_2171086.jpg
結局、主会場の島鉄ターミナル横広場、そして湯遊通商店街では全然写真を撮りませんでしたが、本当に人が多く、すごく賑わっていました。
問題は、終わった後の渋滞・・・これは大変だったようです×××
[PR]
by tenyomaru | 2008-12-07 23:21 | エタリの塩辛
<< 急遽東京へ (081208~9)  珍しいお魚 (081201) >>