急遽東京へ (081208~9) 
水産庁の「省エネ版・ビジネスプラン支援事業」の事業説明&マッチングフェアが開催される、ということで、異業種マッチングに参加申し込みをし、夫が東京に出かける予定にしていましたが、7日の晩は凪ぎ・・・・結局、出漁したため、代わりに私が8日の朝出発し、東京に行ってきました。(三女のおまけつき)

漁業・異業種連携ビジネスプラン助成事業は、漁業とは異業種の企業や個人が、漁業生産から加工・流通・販売まで一貫した新規性のあるビジネスプランを実践する、ということに対して助成するものですが、今回はさらに、「省エネルギー・効率化」が図られる要素が含まれるプランが対象となっています。

マッチングフェアでは異業種の方と出会い、情報交換ができる!
天洋丸で取り組むことができる何かいい情報がないか?!
と期待したものの、残念ながら収穫はありませんでした。

地元の企業と一緒になって新しい事業をしたい、という希望もあるものの、実際、一週間後に締め切りでは書類作成が間に合わないし、結局挫折しました。来年度、チャレンジしたいと思います。(私が申請するわけじゃないけど)

帰りの長崎空港では、わざわざ2階に行き、土産物コーナーをしっかりチェックしてきました。
b0022188_359324.jpg
エタリの塩辛を販売している、いけどき屋(憩時屋)は、
・原材料が長崎生まれのかくれた逸品
・伝統的な技術で作り手の愛情たっぷりのもの
・添加物を控えた体にやさしく安全でおいしいもの
をこだわりとしています。

店内には「エタリの塩辛あります」の手ぬぐいポスターが何枚もかけられています。よしよし。

塩辛発見!b0022188_359351.jpg
エタリの塩辛の魚醤(橘湾エタリの旨搾り)も置いてありますよ♪

もちろん、日本初のプレシディオ認定された「雲仙こぶ高菜」の漬物も売ってますし、長崎ならではのお土産を購入されたい方は、ぜひ「いけどき屋」へ!
[PR]
by tenyomaru | 2008-12-09 23:36
<< イワシは何処へ (081211) 第一回雲仙市産業まつり (08... >>