「絵本の森の会」が雲仙市表彰されました (081216)
昨年、エタリの塩辛愛好会が雲仙市から産業功労で表彰されましたが、今年は、私も所属している「絵本の森の会」が教育文化功労で表彰を受けました。

南串山町に「絵本の森の会」ができたのは、もう26年も前のことで、代表の川内さんがまだ独身だった頃に発足。メンバーの入れ替わりはあったものの、ずっと今まで継続してきたことは本当にスゴイことです。
b0022188_1536268.jpg
現在、絵本の森の会では、月に1回、第三土曜日に南串山総合支所2階の図書室で絵本読み聞かせを行っています。町内の保育園3園の園児が順番で聞きに来ています。絵本に興味がある方、一緒に絵本にふれあいませんか?
[PR]
by tenyomaru | 2008-12-16 23:09
<< 今朝の水揚げ (081217) さかのぼって更新中 >>