長崎・食の商談会2009 (090212)
長崎県が主催した「食べてみんね!長崎 長崎・食の商談会2009」に参加してきました。今年の出展団体は62。ずらりと並んだブース・・・と紹介したかったのですが、写真を撮るのをすっかり忘れていました。

後日、雲仙市の職員の方に写真を提供してもらう予定です(私が撮ったのは下の2枚だけ・・・)。

今回、とにかく「エタリの塩辛」を知ってもらうのがまず第一、と「ミニ塩辛樽」も持ち込みました。塩辛が漬かってれば樽から出したてものを試食してもらいたかったところですが、、、まだまだ塩漬け状態で、「塩辛」とはいえない代物ですから、今回は展示だけにし、試食分は大切に冷蔵庫で保管していた昨年漬けたものを提供しました。あと一ヶ月早く仕込むことができてれば良かったんだけど、ホント残念。
b0022188_10534027.jpg

それでも、塩辛+マヨネーズをパンに塗って、チーズをのせてトーストする、試食のお決まりメニューはやはり好評でしたし、松尾農園(南串山町)の美味しいカブをスライスして、塩辛ソースや塩辛をのせたのものも「美味しい♪」と多くの人に言ってもらえました。

商談会ですので、どれだけの契約が結べるのか、が一番重要なんでしょうけど、実際、3月になって塩辛が熟成して、サンプルを送ってからでないと結果はわかりません。
美味しい塩辛ができるのを待つしかないですね。
b0022188_1054233.jpg
かけ紙を赤くしたのは「唐辛子入りバージョン」。
三木会長に昨年好評だった唐辛子入りのを仕込んでもらってます。

ブースに立ち寄ってくださった方で、新しい塩辛の味を提案してもらったり、塩について色々とアドバイス&サンプルを頂いたり、その他色々と貴重な意見を聞くことができたり、、、と今後につながっていけば、と思っています。
*******
日当ゼロで休憩もなし(立ちっぱなし)で手伝って下さった、黒川陽子様、杉本直子様、本当にありがとうございました。。いつか恩返しをします、、、
[PR]
by tenyomaru | 2009-02-12 23:30 | エタリの塩辛
<< テレビ放送効果・・・(090216) 東京ビッグサイトにて(090211) >>