美味しんぼ「日本全県味巡り」取材 (060307)
以前、天洋丸の掲示板で漫画「美味しんぼ」の取材がこないかなぁ、なんて書きましたが、現実になっちゃいました。

今週6日~10日、20日~25日、「日本全県味巡り」長崎編の取材のため、原作者の雁屋哲さんが長崎をまわってます。窓口は県の物産流通振興課で、料理研究家の脇山順子先生が案内役を務められるとのこと。
(本日だけは、脇山先生は会議があり参加できないとのことで残念でした)

「エタリの塩辛」の取材はエタリの塩辛愛好会で対応し、こんな感じでした。
(慌ててデジカメを忘れ、携帯カメラで撮影)
b0022188_7565240.jpgb0022188_757795.jpg
ともに愛好会会長三木直義さんの加工場で撮影


まず、京泊港にある富永幸治さん加工場で、漬け込んだ時期の違う3種類の塩辛を食べてもらい、その後ふかしイモと一緒に、、(愛好会副会長:井上和則さんが実演)
甘いイモとの絶妙な組み合わせが受けたようです。
さらに、オリーブオイルでニンニクとエタリの塩辛を一緒に炒めて、
完全に魚体が溶けてしまった熱々ソースを茹でたジャガイモにかけて
試食してもらったところ、
これすごくウマイ とのお言葉を頂きました~

それからアワビの殻に乗せて焼いたり、色々紹介したのち、
場所を移動し、愛好会会長が漬けている塩辛を見学。
漬け込みの過程を説明し、またまた試食。

雁屋さんは何匹の塩辛を口にしたことか。。

さて、日本全県味巡り(長崎編)がビックコミックスピリッツ誌面に掲載されるのは、今夏ごろだそうです。どんな形で取り上げてくれるのか、今から楽しみだわ!!

そうそう、テレビ(NIB)もこの取材の様子を撮影していて、今週10日(金)の夕方放送予定だそうですよ。(夫がインタビューを受けてました)
[PR]
by tenyomaru | 2006-03-07 23:24 | エタリの塩辛
<< スローフードツアー (060308) 長崎検定 (060306) >>