ミロクガネ (060708)
b0022188_1010432.jpg昨日の夕方、煮干加工場をのぞきにいったら、「もうガネが多くって!!!」のぼやき声が・・・周りには赤い小さなカニが結構落ちていました。

何ていう名のカニかしら?と思っていたところ、今日の夕方、白網(機船船曳網)の水揚げをみてきた夫が、「ほら、ミログガネ。今、大量に発生してるよ。」と小さいカニを持ってきてくれました。。

b0022188_10145128.jpgこれだ!!!ミロクガニ(ミロクガネ)というのは有明海での呼び名で、標準和名は「オヨギピンノ」といいます。横ではなく前方に向かって泳ぎます(夫、談)。

ピンノとは、貝の中に入り込んで寄生生活をするカニの仲間のことで、この種は泳ぐことからオヨギピンノという名がつけられたそうです。(でも、オヨギピンノは貝に入って寄生生活はしない。)
突然大発生をして集団(5000~数百万)で群泳するものの、なぜかはナゾなのだとか。

有明海ではコレをエサにすると魚がよく釣れ、一度オヨギピンノをエサにすると、それ以外では釣れないとか。。そんなに美味しいのかな??カリっと油で揚げて食べられないかしら?
[PR]
by tenyomaru | 2006-07-08 23:05 |
<< ミニバレー大会 (060709) 月夜間休み (060708) >>