浦岡家庭教育学級 俳句づくり (061020)
今日は、小学校の中学年学級部会主催の浦岡家庭教育学級がありました。
内容は南串中の国語の先生を招いて、俳句作りについて学ぶということ。
松尾芭蕉の句などの説明を聞いたあとは、各自俳句の作成、、、
なかなか良い句が思い浮かばない母親達を尻目に、子ども達は
素直で「なるほど~」と思わせるような句を次々と作っていました。
先生がおっしゃるには、簡単にできないからいいんですって。
頭を悩ませながら考える・・・普段使わない頭の体操です。
b0022188_1752894.jpgb0022188_1755720.jpg

最後に
「おーいお茶」新俳句大賞応募用紙を一枚ずつ頂きました。
最優秀作はなんと賞金50万円!!!!
是が非でも出さなくっちゃ!
[PR]
by tenyomaru | 2006-10-20 23:55 | 子育て
<< アナゼ (061021) 富津かまぼこ (061019) >>