エタリの塩辛料理体験(061023)
本日、無事に「お山の文化祭 エタリの塩辛料理体験」が終わりました。受講者は5人で少数でしたけど、料理インストラクター役の井上かおりさん(食事処 花ごよみ)も初めての体験でしたし、ちょうど良い人数だったかもしれません。

大きなイワシ(エタリ)が捕れてないので、三木会長の加工場では7月末に漬け込んだ塩辛を見せながらの説明、さらには煮干製造の説明(昨晩は時化のため休漁)をし、生産現場をしっかり見ていただきました。さらには、料理体験のあとの試食(昼食)時も、カタクチイワシ漁の話などを中心に生産者と消費者間でのコミュニケーションがとれたと思っています。

参加者の皆さんにはアンケート用紙が配布されたそうなので、後日結果を聞くのが、怖いような楽しみなような・・・。今後も料理講習会は積極的に開きたいと考えていますので、今回の反省や課題は次にきっと生かせるようにしたいものです!
b0022188_13463680.jpgb0022188_13464637.jpg
b0022188_13465661.jpgb0022188_1347420.jpg
[PR]
by tenyomaru | 2006-10-23 23:30 | エタリの塩辛
<< お魚料理教室 (061024) 雲仙お山の文化祭 開講式(06... >>