雲仙市新年名刺交換会(070106)
雲仙のホテル東洋館で開催された、新年名刺交換会に出席しました。会場の割には人数が多く、乾杯の際、グラスが手元に回ってこなかったほど・・・
b0022188_8455690.jpg

雲仙市から「エタリの塩辛」の試食用を用意してくれ、と昨年末から連絡があり、実際、具体的な量を指示されたのが昨日の話。そしてただ持っていって渡すだけかと思ったら、「雲仙こぶ高菜」「エタリの塩辛」のブース(だけ)が用意され、自分達で並べ、マネキンのように試食を勧めることとなり、聞いてないよ~ってな感じでした。PRできたことは良かったとして、3千円の参加費を自腹で払ったのに、ほとんど料理も食べられず残念でした。まぁ色々な人たちと塩辛の話ができて良しとしなければいけませんねぇ(涙)。

そう、特に小浜町在住の人たちって昔から自分で塩辛を漬けていたり、知り合いからもらって食べていた人たちが多く、「本当の味」を知っているので、私が「へぇ~」と感心するような塩辛話が聞けて楽しかったです。だから旅館ホテルの経営者も「何とか料理に使って」ということは、すでに考えにあって、それぞれ熱心に研究されています。雲仙温泉・小浜温泉のどの旅館でも、エタリの塩辛料理が食べられるようになるのは、遠い日ではなさそうです(たぶん)。

名刺交換会の詳細は、奥村市長の日記に後日掲載されるでしょう。
[PR]
by tenyomaru | 2007-01-06 23:03 | 行事
<< 新年の漁模様 (070106) 書初め大会!(070106) >>