NIBの取材(070119)
NIBの夕方の番組「リアルタイム」で「エタリの塩辛」を特集する、とのことで、撮影スタッフは17日の21時から天洋丸に乗船し、まき網漁を撮影、18日朝は水揚げ、そして三木会長の加工場で塩辛の漬け込み作業を取材していました。そして、今日19日は午前中に三木会長の塩辛撮影、午後からは我が家で事務局(私)の仕事ぶり?を撮影、さらに長女の同級生が「エタリの塩辛について聞きたい!」と総合学習の時間でヒヤリングに来ることになっていたので、その様子まで取材していました。いや~、連日この遠い南串山まで、お疲れ様です。。
b0022188_2991.jpgb0022188_291911.jpg
小学5年生の女の子達は、エタリの塩辛を食べるのは初めてだったし、カタクチイワシは今まであまり食べていなかった様子・・・、いや食べていたのに意識していなかったのかもしれません。丸干しを「初めて食べる」「美味しい」と言って、パクパク食べていた姿を見て(頭も食べましたよ)、子どものうちから、もっとカタクチイワシを食べてもらわなくっちゃ、、とあらためて実感しました。いりこはよく食べ慣れているようで、あっという間になくなっていました!b0022188_2113341.jpg

自分達の住んでいる町でどんな漁業が営まれていて、どんな魚が捕れて、どんな味がするのか、ちゃんと伝えていきたいですね。
[PR]
by tenyomaru | 2007-01-19 23:46 | エタリの塩辛
<< 研修生の送別会(070120) 雲仙市観光ポスター (070117) >>