親子バス遠足 (071012)
12日は保育園の親子バス遠足でした。行き先は熊本市動植物園・・・南串から島原までバスで約1時間、島原からフェリーで熊本港まで1時間、そして動植物園までバスで30分。いや~長旅で、移動中は私はウトウトしてしまいましたが、子ども達はいたって元気でバスガイドさんが出す「なぞなぞ」に答えたり、フェリーではカモメに餌をあげたり、楽しんでいたようです。

熊本市動植物園に到着後、動物ゾーンから入場すると、次々と珍しい動物が登場、、、なかでも、孫悟空のモデルである「金絲猴(キンシコウ)」はやはり目をひきました。初めて動物園で本物の動物を見る三女は、最初は恐々でしたが慣れてくると「何これ?」を連発、、、でも名前を教えてあげても、猿の仲間は「これアイアイよ」、鳥の仲間は「これヒヨコよ」、だったりして。サイは「これカバ!」とサイであることを絶対認めようとしませんでした。うーむ。
b0022188_1173070.jpg
長男は動物よりも「遊具」・・・逸る気持ちが抑えられずに、遊具ゾーンへ。他の保育園・幼稚園・小学校と沢山の子ども達が集まっていましたが、さほど待たずに遊具で遊べるのも広いゆえでしょうねぇ。この笑顔、楽しそうでしょ!
b0022188_1184241.jpg
三女も電車に乗ってニコニコ顔です。
b0022188_1192255.jpg
奥には「とりで遊具」もあり、まだまだ遊びたい!という気持ちでいっぱいにも関らず、集合時間が迫り、大急ぎで残りの動物を見ながら出口に向かいました。11時半頃に到着し、2時15分にバス集合ですから、ホント時間が全然足りません。植物園には一歩も足を踏み入れてませんし・・・まぁ、帰りのフェリーの時間もあるし、片道2時間半はかかるので仕方ない話です。
b0022188_1243253.jpgb0022188_1244643.jpg
さて、帰りのフェリーでも「かっぱえびせん」をカモメにあげたり、子ども達は元気一杯。b0022188_1265522.jpg
今度は家族でゆっくり出かけたいものです。ちなみに、修学旅行で熊本市動植物園に行った長女は「何で修学旅行と保育園の遠足が同じ場所なの?!ズルイーーまた行きたい!」と文句を言ってました。
[PR]
by tenyomaru | 2007-10-14 01:33 | 子育て
<< はやし言葉 (071013) 雨 (071009) >>