LED水中灯集魚試験実施中(080216)
長崎県が県旋網漁業協同組合に委託し、中小型まき網漁業用LED水中灯集魚試験を実施しています。昨年度のアジに引き続き、今年度はカタクチイワシについても試験するということで、橘湾の中型まき網漁業者で構成される「いさり火会」で協力することになり、天洋丸が実際に操業試験に協力しています。

LED試験船と対象船で集魚効果を比較し、規制のあり方を検討し、併せてLED水中灯の導入メリットを確認するのが目的。

全10回の試験を実施するところ、現在までで8日消化しました。
乗船した県旋の担当者の話によると、カタクチイワシに対してはLEDの効果は結構出ている、らしいです。全てのデータを集めてしっかり解析しなければちゃんとしたことはわからないとは思いますが・・・

さてあと2日残っているのに、昨日、夫がインフルエンザであることが判明しました。もうすぐ月夜間になっちゃうし、果たして実験の行方は。。
(夫は家族とは隔離中、うつされたら大変です×××)
[PR]
by tenyomaru | 2008-02-16 15:50 |
<< 長男の病状 (080216) 食育体験学習をやりました!(0... >>