卒業記念登山 (080308)
長女は6年生で、もうすぐ小学校を卒業します。
というわけで、ほとんど毎年恒例となっている卒業記念行事「普賢岳登山」をしてきました。スタートは雲仙のゴルフ場近くの妙見駐車場、そこから登山道を子ども達と一緒に30分歩いて仁田峠へ向かいます。晴天に恵まれ、途中、上着は腰に巻き、腕まくりをして歩くほど暑くなってきて、汗をいっぱいかいている子もいました。
そして仁田峠に着くと、仁田峠スタート組(保護者の半分ぐらい)と合流し、総勢75人?揃って頂上目指して歩き始めました。

少し下ったり上ったりの歩きやすい道で思ったより楽勝?
b0022188_247583.jpg
と思いきや、雪が道の脇にチラホラ状態だったのが、だんだん増えてきて、すべるすべる~~~
b0022188_2431918.jpg
足場が悪く、「このまま頂上まで辿り着けるのぉぉ。。。」と不安の声をもらしながらも、なんとか頂上へ。

素晴らしい眺めで、苦労して登ったかいがありました。
b0022188_3132089.jpg
b0022188_249593.jpg
b0022188_2495723.jpg
b0022188_2503188.jpg
記念撮影も済み、さぁ下山!と思ったら、続々と上ってくる人の列。。南串第一小学校(長女は第二小)も同じく卒業記念登山で、一小の皆さんが上り終わるのを待ってから下ることになりました。私達は駐車場集合でしたが、一小の子達は自宅から歩きだそうで、すごいっっ。
b0022188_2542953.jpg
人でごったがえしてます。人口密度高っ。

下りは予想通り、さっさと下りる子ども達の後から、親達の「きゃー」の悲鳴があちらこちらで聞こえてきました。何人もお尻に滑ったあとがありましたよ~ 私?はい、手をついて足でさぐりながら慎重に下山しました。もう腕がパンパン!
次、登山する機会があったら、絶対スニーカーではなくトレッキングシューズを履こう。山を甘くみたらダメですね。
[PR]
by tenyomaru | 2008-03-13 03:14 | 行事
<< 小学校卒業式 (080319) アイユタカとエタリの塩辛ソース... >>