カテゴリ:研修生( 21 )
長大の学生さんが来ました (081212)
今夏、長崎市内で開催された漁業就業支援フェアに参加した際、研修希望者が面接に来てくれるのを待っていましたが、結局、天洋丸ブースに来たのは、新規漁業就業に関する研究をしている長崎大水産学部の先生&学生さんだけでした。実際に研修生から話を聞いて欲しいので研修所に来てください、と伝えたところ、11月に1回、そして再び研修所に学生さんが訪ねてきました。

2人の研修生、そして、何人かの漁業者を交え、いろいろ話をしたようです。。
(私は顔を出しませんでしたが・・・)
研修生にしてもヒヤリングされることで、自分たちの現状や将来について、きちんと考え、頭の中を整理することができれば良いと思っていますが、実際はどうなのかしら・・・

b0022188_1515989.jpg
右2人の長大生は、それぞれ雇用型、独立型の新規漁業就業についてを卒論テーマとしているそうです。夕飯の準備、片付けもきっちり手伝ってくれ、礼儀正しいし・・・と夫も感心していました。今度はぜひ乗船も・・・
[PR]
by tenyomaru | 2008-12-13 23:37 | 研修生
農村派遣研修 (080922)
農林水産省では、2年目の若手職員を全国の農林水産業生産者のもとに派遣し、1ヶ月間ホームステイをしながら仕事を体験する、農村派遣研修制度を行っています。今回、水産庁からの研修生受入を雲仙市から依頼され、夫が引き受けることになりました。

まずは、歓迎会を研修所で開催。メンバーは市長をはじめとする雲仙市関係者、漁協関係者等。b0022188_2425815.jpg
b0022188_246070.jpg
土間にセットしたテーブルの上には、差し入れの魚料理がずらりと並び、外では炭火でサンマ・岩ガキを焼いて海の幸づくし。ホントは焼肉のはずだったのに、肉はほとんど消費されず××

さて、雲仙ブランドの南串山産「岩ガキ」を初めて食べましたよ。焼いたものはフワっとした食感で、カキ???と思う意外な味でした。品薄で今年はもう食べられないでしょうけど、今度はぜひ生で食べてみたいですね!!
b0022188_2591061.jpg
今の時期、地元で多く水揚されている、カニ♪(雲仙市内の旅館ホテルの皆さん!旬ですよ、旬。こういうのを観光客に提供して下さいませ。)
b0022188_335978.jpg
雲仙ブランドの「雲仙ブリ」です。b0022188_372775.jpg
そして一番人気だったのが、すくい網(源福丸:三木さん)で漁獲した生のカタクチイワシです。そう、ちりめんサイズの小さいイワシは、ヌタや味ポンをつけてそそるのが美味で、新鮮でなければ食べられない代物~研修生の森田さんも喜んで食べてくれました!b0022188_3181528.jpg
研修期間は9月22日~10月21日。ちょうど休漁期間中で果たしてどんな研修になるのか、心配ではありますが・・・色々な人との交流こそが大事だと思います。
[PR]
by tenyomaru | 2008-09-26 03:37 | 研修生
浜の声を更新しました (080822)
久々に天洋丸のホームページ浜の声を更新しました。今回は、天洋丸の研修生である小松和仁さんが、意見発表大会で発表した内容を掲載しています。b0022188_20323680.jpg
ぜひ読んでください。
浜の声「真の漁師をめざして」はこちら

ちなみに小松さんは独身で、お友達募集中です(メル友からでもOK)。

発表といえば・・・
来週の29日、30日に名古屋の椙山女学園大学で開催される「日本調理科学会平成20年度大会」でエタリの塩辛の抗酸化能について発表することになっています(私の発表は30日)。ペルオキシラジカル、ヒドロキシルラジカルなど言葉が難しすぎます。大丈夫かな・・・
[PR]
by tenyomaru | 2008-08-22 19:27 | 研修生
土曜は広島で! (070711)
毎日毎日雨です(昨日はほとんど曇りでしたが、突然雨が降ったり・・・)。台風も近づいているようですし、どうなることやらです。

14日(土)は漁業就業支援フェアが広島で開催されるので、夫は広島行きを予定しています。
詳しくはこちら

大阪会場で面接した人は、こちらが研修生として受入れを考えていたのに、音信不通状態。。家族と相談して反対されたとか事情があればそれを説明すればいいものの、電話をしても出ない、かけ直すといってかけてこない、、、あまりにもヒドイ。
ということで現在は白紙状態です。

漁業に興味がある方、天洋丸で一緒に働きましょう!!広島で待ってます。
[PR]
by tenyomaru | 2007-07-11 09:46 | 研修生
漁業就業支援フェアin大阪 (070616)
昨日(16日)開催された漁業就業支援フェア2007に出展者として参加してきました。
実は天気がはっきりせず、出発直前まで夫が行けるかどうか迷っていましたが、出漁する可能性がある、ということで私が代理で行くことになりました。前夜、手づくりでポスターを作ったりで睡眠時間も少ないし、子どもが小さいから日帰りじゃないとダメだし、、、いや~もう大変。。

会場は梅田スカイビルのスペース36L、主催は漁業就業者確保育成センター。今回の出展団体はブースで23、多いところは一つのブースに8つの経営体だったり、ずらりと船主さんが並んでいるところもありました。橘湾東部漁協ブースは鶴丸の関実智雄さんと2人でした。
b0022188_125875.jpg
来場者はまず事業や漁業についてのレクチャーを受けます。
b0022188_1259673.jpg
そして各出展団体が順番に自己紹介し、来場者はパンフレットで各団体の研修条件などを吟味しながら、各ブースに訪れ相談タイム・・・

去年参加した夫からも話を聞いていましたが・・・・
ブースに人が来ない!隣の五島や壱岐のブースに目をやると
b0022188_1384745.jpg
大盛況!なぜ、こんなに違うの????
パンフレットをめくってみると、五島市の場合、研修期間中の待遇として生活支援として月額15万円の支給(条件あり)など、天洋丸とは大違い。さらに沖縄をはじめ「島」は人気が高いそうです。

結局、天洋丸では1人の研修生を確保。やる気のあるまじめそうな若者でした!合計2人の研修生を受け入れたいので、次回以降の東京、広島、仙台、福岡、、、も何とか参加したいものです。

それから今回の大阪フェアの来場者は90人。電車の吊広告などで宣伝していたそうですが、やはり少ないですね。そのうち、研修受け入れ側が手を挙げた研修生候補者が27人。この中で何人の人が1年後、5年後、10年後、漁業者として生活しているか、将来の検証が楽しみです。

とにかく大阪日帰りはキツイ!
[PR]
by tenyomaru | 2007-06-17 14:12 | 研修生
漁業就業支援フェア日程決定(070413)
フェアの日程が決まりました♪
こちら

大日本水産会の担当者の方の話によりますと
大阪、東京だけでなく、仙台や博多、広島でも開催予定だそうです。

漁師になりたい方、ぜひぜひ会場に行ってみて下さい。
天洋丸のブースでお待ちしております。
[PR]
by tenyomaru | 2007-04-13 15:07 | 研修生
今年度も研修生を募集します(070403)
昨年度、大日本水産会主催の「漁業就業支援フェア」を経て、2名の漁業研修生を受け入れましたが、結局、1名が引き続いて研修生として天洋丸に残ることになりました。
今年度も、漁業研修生を2名を受け入れたいと考えています!
全国漁業就業者確保育成センター作成 「漁師になりたい」のページはこちら
そのなかで、「全国レポート」「研修生受入先潜入レポート」として、天洋丸のことが掲載されています。「長崎県雲仙市橘湾東部漁協・中型まき網漁業

「漁業をしてみたい」「漁師になりたい」
そんな知り合いの方がいたらぜひ紹介して下さい!
天洋丸で一緒に漁業をしましょう。

[PR]
by tenyomaru | 2007-04-03 01:45 | 研修生
研修生の送別会(070120)
去年7月から半年間の漁業研修を終えた研修生1名が、漁業就業を諦め南串を明日発つことになりました。親しかった漁業者を誘い、研修生寮でささやかな送別会を開きました。というか、単なる焼肉ですけど、、
半年間お疲れ様でした。ここで体験したことが、彼の今後の人生に少しでもプラスになることを願っています。
b0022188_2323037.jpgb0022188_2324315.jpg
[PR]
by tenyomaru | 2007-01-20 23:24 | 研修生
お魚料理教室 (061024)
今日は、教育委員会主催の公民館連携講座「お魚料理教室」がありました。講師は南串山町田ノ平にある「紅屋」の板さん2名で、まさにお魚料理のプロ!!
b0022188_1441985.jpgb0022188_1443536.jpg
今回、天洋丸の研修生2名が受講し、魚のさばき方のノウハウを学んできました。自炊し、漁師を目指している彼らにとって、魚を美味しく料理する技術を身につけることは必須です。塩焼きだけでは、、、ね。

本日のメニューは、「ブリの刺身」、アラを「ブリ大根」、そして「アジの刺身(たたきとお造り)」でした。
参加者13名は2テーブルに分かれ、それぞれの講師の説明を聞きながら、その包丁さばきに感動しつつ、各自持参した包丁とまな板を使用し、自分達でもトライ。
b0022188_1465640.jpgb0022188_147858.jpg
b0022188_1472586.jpgb0022188_1475096.jpg
料理が完成した後、参加者の女性に感想を尋ねたところ、「自分のクセがあるので先生の言ったとおりにするのが難しかった」とおっしゃっていました。我流の人がほとんどですから、プロの料理人のコツを教わることができて、とても勉強になったでしょうね。私も受講すれば良かったわ。

さて、皆さんの出来栄えは?!
b0022188_1492443.jpg左:研修生のお刺身です。ちょっと厚く切り過ぎ、でしょう。下左のようにアジの頭は立たないとダメだとか、皆さん上手に作っていましたよ。
b0022188_14104950.jpgb0022188_14102736.jpg
次回(31日)は鯛の刺身、などなど、だそうです。
[PR]
by tenyomaru | 2006-10-24 23:22 | 研修生
食事バランスガイド (061017)
ご存知ですか?食事バランスガイド。
食事の望ましい組み合わせやおおよその量をわかりやすくイラストで示したものです。

漁業研修生は、食事当番を決めて毎日毎食自炊をしています。
となると気になるのは栄養バランス。
病気をしない健康な身体をつくるためには、やはり栄養のバランスがとれた食事が必要ですので、それを意識できるポスターを入手して、研修生寮に貼ろう、と探していました。イメージしてたのが、よく小学校に貼ってある3色食品群のポスター・・・
小学校の先生に聞いたところ、それよりも「食事バランスガイド」のほうがわかりやすいし、実践的だとのこと。

ということで、厚生労働省に直接電話し、何とかポスターを譲ってもらいました。
(食生活改善普及月間のポスター)
b0022188_058583.jpg

「あなたの腹囲(おなか)は大丈夫?」
っていきなり私が一番気にしているところを・・・・
栄養バランスもだけど、 「運動もしましょう!一日一万歩」
これが効きそうです。

参考:
食事バランスガイドに関する厚生労働省のHPはこちら
[PR]
by tenyomaru | 2006-10-17 23:59 | 研修生