カテゴリ:食( 54 )
島原ローストオイルサーディン (120302)
ここ一ヶ月、なかなか大きいイワシが揃って獲れません。
サイズがバラバラだったり、小さかったり。

エタリの塩辛&島原ローストオイルサーディンの原料はもう少ししたら確保できるでしょうか・・・・

さて、島原ローストオイルサーディンを紹介する番組が本日放送予定です。
KTNの夕方のスーパーニュースの18:15以降の「特集」です。
我が家も録画準備できてます♪
[PR]
by tenyomaru | 2012-03-02 14:05 |
ごんぼがみ (120126)
昨晩は時化ということで休みました。

昨日は12~13cmぐらいの大きいのが少し混じっていたので、尾びいて(手開きして)刺身で食べましたが、7~8cmぐらいの小ぶりのものについては、「ごんぼがみがうまい」といわれたので、頭と腹だけを取って食べました。

このへんでは、カタクチの頭と腹だけをとり(要はドレス状態)、骨ごと食べるのを「ごんぼがみ」と呼んでいます。
ごんぼ=ごぼう
がみ→かむ(食べる)の活用ですね。 
なぜ、ごぼう?ごぼうみたいな太さだから?
茨城や千葉のあたりで獲れるカタクチイワシは、サイズによってゴボウ背黒とかゴボウといわれるものもあるらしいから、イワシはなぜかゴボウに例えられる??

さて、「ごんぼがみ」という言い方は南串山町内全体で一緒かと思えば大違い。
塚ノ山地区在住の三木直義さんに聞いたら、周りの人も含め「まるそぐり」というらしい。
は???ですよね。

ということで、もう少し「ごんぼがみ」について調査したいと思います~

味は美味しいですよ。今の時期のイワシは骨も柔らかいので、身と骨を一緒にかむと旨味も増量される感じで、一般的には「ぬた」で食べるんでしょうけど、私は「ゆずごしょう+しょうゆ」派です。
いや、今回はゆずごしょうじゃなくて「ゆうこうごしょう」で食べました!!

脂があるので皮もすぐ剥がれてしまい全然美味しそうに見えないですね・・・
b0022188_15515814.jpg
[PR]
by tenyomaru | 2012-01-26 15:57 |
刺身が美味しい!(120118)
エタリイワシ(カタクチイワシ)、サワラ・・・
今夜の夕飯で食べた刺身は最高に美味しかった。。

刺身といえば、醤油。

我が家のお気に入りは、キッコーマンのしぼりたて丸大豆生しょうゆです。
もうこれを使ったら、今まで使っていた醤油が使えなくなってしまいました。

正月休みに実家に帰ったときにスーパーで見つけて購入しましたが、
原材料が大豆、小麦、食塩だけというシンプルさ。

一年近く前に発売されている商品だというのに、今まで見たことがなかったんです・・・・

ところで、、、、、

長崎の醤油メーカーといえば「チョーコー」ですが、チョーコーのホームページには普通のスーパーで並んでいる商品は掲載されてないんですよね。
ホームページに載っているのはちゃんとした製法で作られているやつです。以前グリーンコープで工場見学にいったときも添加物を一切使用せずに作っているところだけ見学させてもらいました。

でも、長崎県内に住む一般消費者がスーパーで簡単に手にすることが醤油は、原材料名がずらずらと書かれているやつなんです。
下記はチョーコーの各醤油に記載されている原材料です。
JAS規格・上級らしいですが・・・

「こいくち」
脱脂加工大豆、小麦、食塩、砂糖、アルコール、調味料(アミノ酸等)、甘味料(ステビア・甘草)
「うすくち」
アミノ酸液、大豆(遺伝子組換えでない)、小麦、米、食塩、ぶどう糖、調味料(アミノ酸等)、保存料(安息香酸na)、甘味料(甘草)、ビタミンB1
「あまくち」(うまくち?)
脱脂加工大豆、小麦、食塩、砂糖、アルコール、調味料(アミノ酸等)、甘味料(ステビア・甘草)

甘味料入りだから長崎の醤油は甘いんですかね。。
混合方式で作ったものを、「醤油」と呼ぶのはどうも抵抗があるなぁ。
もはや醤油風調味料でしょ?!

さっ、丸大豆生しょうゆが切れる前に次の分を注文しておかなくっちゃっっ!
[PR]
by tenyomaru | 2012-01-18 22:18 |
島原ローストオイルサーディン (110801)
昨日付けの「とっとって」(発行長崎新聞社)に島原海産物加工組合の「島原ローストオイルサーディン」が紹介されていました。

原料のカタクチイワシは天洋丸が漁獲したものを使用しています。

まだ食べたことのない方!ぜひ一度食べてみてください!!!
お取り寄せもできますよ~
b0022188_823996.jpg
[PR]
by tenyomaru | 2011-08-01 08:23 |
がぜみそがウマイ! (110422)
今月の大潮は18日、磯はガゼ(うに)採りで賑わっていたようです。
近所の方も、がぜみそ作りに精を出していました。
b0022188_10214556.jpg
今年は実入りがあまり良くないと言っていましたが、きっと美味しいガゼ味噌ができたことでしょう。

そして北有馬などではマテ貝掘り・・・両親はささっと出かけて、たっぷり取って来てくれました。私は一晩砂抜きした美味しいマテ貝をもらって酒蒸しでたっぷり頂きました。
b0022188_10232326.jpg
長男は「マテ掘りに行きたい!!!」と言ってましたが、来月こそは連れて行ってあげたいものです♪ちょうど連休中ですものね~

山では山菜(わらび、ぜんまい)、タケノコ掘りも・・・時期ですが、私はもらってただ食べる人になっています。

**********************
三木水産の「がぜみそ」を太喜丸かんぼこで販売中です。
ご飯の上に乗せれば止まらない、止まらない。
私は昼食に三杯ご飯を食べてしまいました(汗)

通常販売価格800円のところ、720円のサービス価格ですよ~
ぜひどうぞ!!
[PR]
by tenyomaru | 2011-04-22 10:28 |
バタバタ (110206)
昨日はスローフード長崎の総会があり、来年度開催する予定の「テッラ・マードレジャパンin UNZEN」についてなど、もろもろ話し合ってきました。ホントに開催できるのか心配ではありますが・・・

会議終了後、守山女性部加工組合の馬場さんから
エタリイワシで作った「ばたばた」という雲仙市吾妻町の郷土料理を披露してもらい、食べさせてもらったら、とても優しい味でさっぱりとして、病みつきになりそうでした。
b0022188_94015.jpg

今度ぜひレシピを教えていただいて私も作ってみたいです。大根は包丁で切るとシャキシャキしますが、バタバタ専用の下ろし金(バタバタおろし)を使うと滑らかでやわらかい食感になってました。
(2種類作っていただき、写真は包丁で切ったバージョンでした)

バタバタおろし→コジマ商店さんのHPに写真があります

名前の由来は、忙しいときでも、短い時間でバタバタとできるので、この名がついたそうです。
自転車飯、バタバタも、ともに「早くできる」というのがネーミングの由来というのが面白いですよね。
[PR]
by tenyomaru | 2011-02-06 09:11 |
給食の自転車飯 (110127)
今日の雲仙市南部学校給食センターの給食メニューに「じてんしゃ飯」がある、ということで、長男のクラスを見学させてもらいました。
b0022188_19594180.jpg
b0022188_19595828.jpg
b0022188_2091634.jpg

肝心の自転車飯は・・・
b0022188_2014180.jpg
えーと、「ちりめん」でした。やわらかすぎて、塩気があるご飯という感じで、いりこの味というよりも油揚げが完全に主張していましたねぇ。美味しいには美味しいんですけど、ちょっと違う感じ。やっぱり「かえり」サイズのいりこを使って欲しいものです。

でも、子ども達には食べやすいんでしょうね。おかわりをして食べてる子もいましたよ。

南串保育園の園長先生が、3年生の給食に招待され、卒園児と一緒に楽しく会話をしながら食べていらっしゃいました。園長先生が昔食べてた煮干の炊き込みご飯は、大きな煮干を割いて小さくして入れ、ごぼうが大きく削ぎ切りして入ったいたそうです。自転車飯という呼び方はしていなかったけど、こんな小さいちりめんは昔は地元じゃ獲れなかっただろうに、と・・・・

さらに、中学生の長女と次女にも周りの感想を聞いてもらったら、
「えっ?これが自転車飯?!ふつうの炊き込みご飯じゃー」
という反応が多かったそうです。
いりこの味がしなかったからでしょうね。
[PR]
by tenyomaru | 2011-01-27 20:16 |
雲仙市郷土食の自転車飯が給食に (110112)
昨日、小中学校の給食の献立表をみたら、
1月27日(木)のメニューに じてんしゃ飯 が掲載されていました。

1月24日~30日は全国学校給食週間なので、
24日:昔の食事
きびご飯・さつまいもの味噌汁・焼ししゃも・大根漬け
25日:長崎の食文化
ご飯・ぬっぺ・くじらのごまみそがらめ・ほうれん草の干し大根の和え物
26日:長崎の郷土料理・地場産品
みかんパン・皿うどん・お魚ぎょうざ・きゅうりの南蛮漬け
27日:雲仙市(島原半島)の郷土料理・地場参品
じてんしゃ飯・具雑煮・ひょっつるの酢の物・いちご
28日 給食センターイチオシの料理
ハヤシライス・海藻サラダ・りんご

ちなみに雲仙市南部学校給食センターは千々石、小浜、南串の小中学校2000人以上の給食を作っています。

次女が、献立表を見せるなり「お母さん、27日じてんしゃめしがでるよ」と教えてくれたのが何より嬉しかったりします。
[PR]
by tenyomaru | 2011-01-12 09:05 |
イリコ米 (110107)
今朝の長崎新聞に掲載されていた
イリコ米
興味ありますね~ぜひ食べてみたいものです!!

イリコ米の記事はこちら

キースタッフの鳥巣さんのブログでも紹介されていましたが(こちら
意識改革をしようという漁協の取り組みは素晴らしいと思います。
いりこドレッシングも美味しそうですよね・・・

今度の土日に行われる農水商工祭りで振舞われるそうですが、佐世保は遠いなぁ。佐世保在住の方、ゲットして感想を聞かせてくださいまし。
*****追加情報**********
農水商工祭 大試食会
◎と き 平成23年1月8日(土)~9日(日)午前10時~午後4時
◎ところ 佐世保島瀬公園 ◎主 催 佐世保市北部商工会
◎イベント  イリコパウダーを使った新商品の試食会、小佐々・吉井・世知原の名産品の物産展、お楽しみ抽選会、スターライトスクールのステージショー

誰か、私のためにイリコ米を手に入れて送ってくれるキトクな人はいませんか・・・・
[PR]
by tenyomaru | 2011-01-07 12:07 |
自転車飯の素 紹介記事 (101114)
毎週日曜日に長崎新聞とともに配達される生活情報誌「とっとって」。
2週間前になりますが(10月31日号)、「地産地消がおいしい」ページに、太喜丸かんぼこの美味しい蒲鉾と一緒に自転車飯の素を紹介して頂きました。
b0022188_19535895.jpg
b0022188_19541778.jpg
新聞に載ってたねぇ~と声をかけられたり、皆さんに知ってもらえて嬉しいです!
[PR]
by tenyomaru | 2010-11-14 23:39 |