カテゴリ:食( 54 )
自転車飯がTVで紹介されます(101108)
放送日が変更になりました!
**************************************
明日放送のスーパーJチャンネル(長崎はNCC)で
自転車飯が紹介されます!!
長崎では18:28以降の特集で、九州他県では
日にちは多少前後し今週中に(今日かも?!)放送されるようです。

煮干加工の様子、椎木川地区での自転車飯談義?
そして天洋丸の自転車飯の素が登場します。


私の作業風景は急遽撮影となったので、
エプロンもつけず、帽子ではなく手ぬぐいを頭にかぶってますが・・・
(エタリの塩辛の手ぬぐいを頭にしてるのは作業中はいつもですけど)

どんなふうに編集してあるか楽しみです。
[PR]
by tenyomaru | 2010-11-08 08:56 |
島原ローストオイルサーディン (101028)
島原海産物加工組合で作っている「島原ローストサーディン」が、本日RKB「今日感テレビ」で放送され、注文の電話が殺到しているそうです。

今日感テレビHP(28日放送分内容

嬉しい悲鳴はこちらでチェック→とっとっとブログ

加工組合の担当者から、エタリがとれたら連絡ちょうだい!!!!と電話がありましたが、台風一過で出漁しても、エタリ(大きいカタクチイワシ)が獲れる可能性はほとんどゼロに近いでしょうね。。まぁ海の中のことですからどうなるかわかりませんが、もうしばらくしたら(たぶん)、、、美味しいエタリイワシが獲れるでしょうから待っててくださいね♪♪

*****************************
以前、加工組合におじゃましたときに見せてもらった製造風景です。
b0022188_1424599.jpg
b0022188_1432772.jpg
b0022188_1434697.jpg
b0022188_1441144.jpg
b0022188_1443539.jpg
[PR]
by tenyomaru | 2010-10-29 01:44 |
自転車飯の素、好評販売中 (100907)
テレビ放送のおかげで注文が増え、少しの間実家の母に手伝いに来てもらったりで何とか対応できました。どれだけの人がリピーターになってくれるかが問題ですが、ぼちぼちとファンが増えてくれたらなぁと思ってます。

通販ページから注文してくださった方のなかで、ヤフーのメールアドレスをお持ちの一部の方に、こちらからちゃんとメールが送信できなかったケースがあり、大変ご迷惑をおかけしました。
でも原因はまだよくわかってないんですよね・・・

さて、自転車飯の素ですが、乾燥野菜の原料となる人参&牛蒡は、島原半島産から九州産(大分等)に切り替わっています。時期的に他産地になるのは仕方のないので、ご了承下さいませ。ただ、椎茸だけは通年島原市産です。そして、もちろん、いりこは橘湾産だけしか使用していません!

自転車飯の素のご購入は、小浜温泉の「太喜丸かんぼこ」までどうぞ!!
[PR]
by tenyomaru | 2010-09-07 10:46 |
初シース (100625)
もう5日も前のハナシですが、
父の日の6月20日は、義母の誕生日でもあったので、長崎に出かけていた夫にケーキを買ってきて!と頼んだところ、梅月堂のシースケーキ(シースクリーム)を買ってきてくれました。

以前、人気番組「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたこともあり、普通ショートケーキといえば、イチゴショートですけど、長崎市内ではシースケーキがスタンダードなんだそうです。全国どこもでもあると思っていたら、実は長崎市内だけだった、という代物。。

ウィキペディアより引用
シースケーキには生クリーム以外にスポンジ生地の間にはさみ込むためにカスタードクリームを用いる。また生地も幾分しっとりしたカステラ風のもので、飾り付けには生クリームおよび缶詰入りのシロップ煮された黄桃とパイナップルが使われる。


ジャジャーン!
b0022188_22595225.jpg

上の生クリームも甘さ控えめ、しっとりとしてキメの細かいスポンジ生地の間のカスタードクリームも本当に美味しくて、あっさりと食べられます。食べた後、もう1個!と思わず手が出るような軽さ。。実際、三女が食べきれない分もペロリと頂きました。実はシースクリーム以外にも色々ケーキがあったのですが、くどく感じてあまり美味しく感じませんでした。おそるべし、シースクリーム!!
[PR]
by tenyomaru | 2010-06-25 23:09 |
漁師の奥さんのアイデア魚料理教室 (100624)
6月22日に開催された料理教室の様子をご紹介します!

朝から水揚げがあり、新鮮な魚も確保でき、以下のメニューを作りました。
●かまぼこ(原料魚:エソ、コノシロ、グチ、イカ)
●開き魚の一夜干し(原料魚:グチ)
●簡単オイルサーディン(原料魚:カタクチイワシ(エタリ))
●イカと鶏肉のミンチボールの酢豚風(原料魚:イカ)

講師の竹下始子さん(義母)
b0022188_20585487.jpg
竹下節子さん
b0022188_20592345.jpg
太田洋子さん
b0022188_20594856.jpg


参加者のほとんどが手際が良いベテラン主婦の方々ばかり。レシピを見ながら、次々と作っていき、b0022188_2132824.jpg
b0022188_2134773.jpg
b0022188_214427.jpg
b0022188_2142538.jpg
私がバタバタしている間に(足りない調味料の買い物とか)、あれよあれよと出来上がっていました。

まぁグチの開きは、塩水に浸けただけで、各自家庭の冷蔵庫で広げて干してもらうことにし、かまぼこもラップにくるんで自宅で蒸すようにしてもらったので、試食はオイルサーディンとミンチボールの酢豚風だけでしたけど。。

13:30からスタートし、終了予定は16:30だったのですが、
試食と片づけを全部終えたのは15:45。
さすが、ですねぇ。
b0022188_21112641.jpg

**************************
竹下節子さん、太田洋子さんのお二方には本当にお世話になりました。ご協力ありがとうございました!!!
[PR]
by tenyomaru | 2010-06-24 21:28 |
これは旨い!エタリのオイル焼き (100618)
これも一昨日の話。
島原の「とっとっと」に寄って、天洋丸が漁獲したカタクチイワシ(エタリ)で作った「エタリのオイル焼き」の試作品を頂いてきました。
b0022188_1142106.jpg

島原海産物加工組合では、島原半島の豊富な食材を使って、新商品を開発しようということで、今年3月から荒木初好氏が商品開発室長に就任。
荒木シェフはホテルオークラに長く勤務され、ジュネーブ国連大使館(スイス)料理長をはじめ、オークラガーデンホテル(上海)総料理長を歴任された方だそうです。(「とっとっと」HPより)

みそ半の松永社長と荒木シェフが目をつけた食材の一つがエタリです。
このエタリを使って何かできないか、、と試行錯誤しながらできたのがこのオイル焼きなんです!まるごと食べても苦味が辛味とちょうどマッチして、酒の肴に最高!!!
b0022188_1143748.jpg
(こちらはちょっと焼きがよく入っててさらに旨い!)
商品化はこれからですが、絶対スゴイ商品になると思いますよ~

商品化された暁には天洋丸でも販売できたらなぁと思ってます。
[PR]
by tenyomaru | 2010-06-18 11:50 |
お魚料理教室の参加者募集中 (100615)
今日の夕方は晴れてましたね~外に出て空を見上げると、星がちらほら。明日の長崎は晴れの予報です!

さて、来週から開催される「雲仙市セカンドステージ公民館講座」(ながさき県民大学連携講座)。講師は地元の商店や地域の方々で、今期は魚料理、リンパマッサージ、和菓子、フランス菓子・・・と盛りだくさんです。

そのなかで、6月22日(火)に行われる「漁師の奥さんのアイデア魚料理教室」は、漁師の奥さん歴48年の竹下始子さん(義母)、天洋丸乗組員の奥さんである竹下節子さんと太田洋子さんの3人が講師です。新鮮な魚を使った料理のレパートリーは数知れず・・・まさに魚料理の達人!!

干物や蒲鉾の作り方、当日の朝水揚げした魚を使った料理(内容は当日魚を見て決めます)を予定しています。

なかなかありませんよぉ~こんな機会!
ぜひぜひ皆様、参加してみませんか。
応募受付は今週金曜日までです。

講座の申し込み等については下記のとおりです。

講座名称:「漁師の奥さんのアイデア魚料理教室」
開催日時:平成22年6月22日(火) 午後1時30分~4時30分
講師:天洋丸の料理名人主婦
定員:20人
受講費用:材料費等のみ500円
開催場所:南串山保健福祉センター(雲仙市南串山町)
申し込み期限:平成22年6月18日(金)
申し込み先:雲仙市教育委員会南串山駐在 電話0957-88-3114 


私もお手伝い(下働き&カメラマン)として参加予定です♪
心配なのは、天気。
21日の晩~22日の朝にかけて、どうか時化ませんように・・・
[PR]
by tenyomaru | 2010-06-15 22:26 |
初・コリンキー (100613)
松尾農園の松尾一茂さんから、
コリンキーを頂きました!
今年初挑戦の野菜だそうです~。

【サカタのタネHPより抜粋】
コリンキーとは、
日本では珍しい変わりカボチャです。果実は鮮やかなレモン色、皮ごと食べられ、歯ざわりよく、くせがないのでサラダや浅漬けによく適します。とり遅れたらジャムにしておいしくいただけます。

新しい松尾農園のチラシの上にのせてコリンキーを撮影!
b0022188_21363548.jpg
半分に切るとこんな感じ。b0022188_2137566.jpg
我が家ではカンタンにそのまま薄切りして、レタス・トマトとともに付け合せ野菜にしました。
食感がコリッとパリっとして、なるほど「コリンキー♪」と納得。
子ども達もゴマドレをかけて「なにこれ、美味しい~」と喜んでいました。くせがなく、飽きがこないから、パクパク食べられます!

コリンキーを食べたい方はぜひぜひ松尾農園にアクセスを!
先日頂いたズッキーニも本当に美味しかった・・・・
[PR]
by tenyomaru | 2010-06-13 21:47 |
二黄卵 (100601)
オムレツを作ろうと卵をパックから取り出し、
割るたびに二黄卵が出てくる出てくる。。
↓卵5個分です!
b0022188_9493114.jpg
長女に見せたら、「えーなんで?ちょっと怖くない?!」と言われ、心配になって調べてみました。

ウィキペディア(Wikipedia)「鶏卵」より、以下引用

鶏卵を割った際に、稀に卵黄が2つ入っていることがある。このような鶏卵を二黄卵(「におうらん」、俗に言う双子卵または「にこたま」)と言い、その殆どは産卵開始後間もない若鶏の産んだ卵である。産卵開始直後で排卵のリズムが一定しない時期に複数の卵黄が連続して排卵される事で出来てしまうが鶏のごく普通な生理現象であり、薬物投与等の人為的方法で作り出されることは無い。外見が普通の卵よりも細長く全体的に尖り、大きさや重さが飛び抜けているため、産卵開始後間もない若鶏しかいない養鶏場であれば比較的簡単に見分けられる。味的にはまったく変わらないが、ごく一部の人は気持ち悪がるかもしれないという理由で出荷前に取り除かれていたが、1998年頃から、後述の二黄卵多発鶏種により生産し選別されたものが流通をしている。
*********
自然発生的で何も問題なくて一安心(笑)
さらに、黄身が二つの卵は中国では大変縁起がいい、とされているらしくて、
「ラッキー!!」と思うことにします。
でも、そんな細長くもなかったし、やたら大きいわけでもなかったんだけど???

10個入りパックの中で、普通の卵は2個だけであとの8個は二黄卵でした。
オムレツよりも目玉焼きにすれば、子ども達も喜んだかもしれません。
オムレツの味?もちろんフツーに美味しかったようです。
[PR]
by tenyomaru | 2010-06-01 10:03 |
西日本新聞で紹介されました(100508)
昨日(5月7日付け)の西日本新聞24面の「特ナビ」は、「ディープに雲仙・小浜」と題し、隠れた名所が紹介されました。そこで、自転車飯も取り上げて頂きました!!
b0022188_971366.jpg
女将・・・私は「船主の妻」です(笑)
[PR]
by tenyomaru | 2010-05-08 09:10 |