カテゴリ:食( 54 )
東京土産 (070923)
ビジネスマッチングフェアは思ったよりも盛況だったようで、ブースには絶え間なく人が訪れ、色々な情報交換ができたそうです。エタリの塩辛に興味を持って下さり、販売をしたい、という話もあったとのことですが、即商談成立、というわけにはいきませんでした。。
試食ができない分、配布用のサンプルを沢山持っていけば良かった、と後悔してました。面倒で私があまり準備に積極的でなかったんですけど・・・

さてさて、東京から帰ってきた夫の土産は
秋葉原名物 おでん缶
b0022188_737168.jpg
このキティちゃんの缶は一個400円。高っ。
元祖天狗缶詰の方が、中身の品数も多い、値段も安いんですよ。(写真左)

実は、以前東京に行った際にも買って来たのですが、
私が中身のおでんを鍋にあけて、温めて皿に盛って出したところ、「これは缶をあけて直接食べるのがおもしろいのに」と夫&子ども達から大ブーイングを浴びたのです。
ということで、今回は缶ごと湯せんして、本式?に缶から直接食べましたよ。(夕飯のおかずの一品です)
b0022188_7462077.jpg
[PR]
by tenyomaru | 2007-09-27 07:47 |
ガッテン流 煮干だしの取り方 (070707)
今夜は凪いだので出漁しています!
さてさて、NHK「ためしてガッテン」は皆さまご覧になりましたか?
我が家は子どもにテレビを占領され、ビデオで後日チェックしましたが、「いい宣伝になる」「イリコの相場が上がるかも」「少ししか使わないんだから消費拡大にはならないよね」など色々な意見が巷では聞かれます。

一般的な煮干だしの取り方とは違って、ガッテン流では、
水1リットルに煮干5~10g(6~7cmの煮干1本1g)を頭と内臓を取らずに入れ、一晩(8時間)漬けておくだけ。

水出し法は、従来からやっている人は多かったと思いますが、
「使用する煮干(イリコ)の量が少ない」のにはビックリしましたよ~
だって我が家ではガバっと一掴み入れてましたから。。

手元にある6~7cmの天洋丸の煮干イリコ(5月30日漁獲)は、少し脂があったためすぐにパックしても色がやや褐変してしまったシロモノですが、ガッテン流を試してみたら良いダシがでましたよ。だしがらも柔らかく、煮出したときよりも形が断然キレイ。食べてみたら味がすっかり抜けていて、ホントだしが出きってしまったんだなぁと実感しました。
ちなみに我が家では、冷水ポットに水1.5リットルにイリコ7本を入れて冷蔵庫に入れています。
本当にラクチンですよ♪
多くの人がこうやってダシをとって、毎日味噌汁を作ってくれれば全国的にもっと煮干の消費量が急増するはずなんだけど・・・

テレビで紹介していた「だしがら料理」の中で、だしがらとアンチョビを使ったソースは、だしがら&エタリの塩辛で作れそうですよね。まだ試していませんが、絶対美味しいハズです!誰か作ってみた人いませんか?!

この「ためしてガッテン」の再放送は7月11日(水)午前1時40分~2時13分です。つまり10日(火)の夜中ってこと。まだ見てない方はビデオに録画して、ちゃーんと見てくださいませ。

あら、今日は「070707」だったんですね・・・七夕なのにあいにくの曇り空。やっぱりこんな梅雨のど真ん中では天の川が見える確率は低いはずです。桃の節句、端午の節句、そして七夕はやっぱり旧暦ですべき!とつくづく思います。
[PR]
by tenyomaru | 2007-07-07 23:05 |
小浜逸品! (070628)
すっかり更新が滞ってました。。
写真を撮ったのは19日のことですが、お蔵入りさせるのも悔しいので、、、小浜町の話題です。

最近、小浜町で各店や旅館の前にある看板が気になってます!
最初は「小浜ちゃんぽん」のPRのため、ちゃんぽんを提供している各店に出していた看板ですが、
b0022188_13134261.jpg

現在は、それぞれの店が「自慢の逸品」「一押し」をPRする看板として利用されています。補助金を利用して安く製作できるらしいですよ。
【クイズ】この看板はどこの店でしょう?
b0022188_13125615.jpg
正解は 小浜海産 です!! エタリの塩辛愛好会三木会長の塩辛を販売しているお店です。

さてさて、6月18日付けの長崎新聞の記事に、ブーギーの「アイスせんぺい」が掲載されていました。ブーギーのジェラードを湯せんぺいで挟む?!ありそうでなかったスイーツ・・・ぜひ食べなくては!!というわけで、行ってみました。
b0022188_14131298.jpgb0022188_14132742.jpg
お目当ての「アイスせんぺい」は1個210円。サクサクと甘い湯せんぺいと冷たいアイスがピッタリ、アイスもシャリッとしていて、食べ終わるまでずっとサクサク感が保たれるのがスゴイ。子ども達にも大好評でコレはホント美味しいですよ!!!
b0022188_1417194.jpgb0022188_14171440.jpg
[PR]
by tenyomaru | 2007-06-28 14:23 |
吉田俊道氏の番組紹介 (070521)
スローフード長崎メンバーから下記メールが転送されてきました。
今夜のテレビ番組(長崎のみ)の紹介です。

以下、ご紹介します。(勝手に転載お許しを!)

> 大地といのちの会 吉田俊道です。
> 縁のあった皆様に、送信しています。
> 「いのちをいただく食育の今」
> 今夜7時から8時まで、NCCで、長崎県内放送です。
> (県外の方にも送信されているかもしれません。ごめんなさい)
> これまでの取材をまとめた特集番組です。ぜひ見て欲しいです。
> 元気野菜作りがどうしてこんなに広がっているのか、その楽し
>  さと実益がわかると思います。
> そして食を変えた子どもたちが30日で変わる様子も紹介され
>  ると思います。
>
>  多くの皆様のあちこちでの地道な活動がすこしずつつながっ
>  て、実を結び始めたようです。
> この放送をきっかけに、またたくさんの方々が、
> もう一度、新たな想いで、土を見つめ、土に触れ、お野菜さん
>  のいのちを育んでほしいです。
>
>  そして、いのちのめぐりを感じ、自分と食べ物の関係を感じ、子ども
>  たちの未来を自分のこととして感じる感性がよみがえってきたらいい
>  なあ。
>
>  お知り合いの方に今夜の番組のこと、教えていただけたらありがたい
> です。
>
>  吉田俊道
>  ホームページhttp://www13.ocn.ne.jp/~k.nakao/
>

[PR]
by tenyomaru | 2007-05-21 10:47 |
スローフードフェアの様子 (070518)
すっかり更新が遅れている今日この頃。。
子どもの体調が悪くって・・・長男→虫歯痛、三女→風邪
というよりも時差ぼけ後遺症で私がだらけているだけです。

先月末のスローフードフェアの様子をまずはご報告。

4月28-29日にパシフィコ横浜で開催された「スローフードフェア2007」にエタリの塩辛愛好会のメンバー(宮崎一利氏、関実智雄氏、竹下千代太)が参加しました。テーマは「だし」ということで、もちろん煮干も持参し、味の箱舟ブースで「塩辛」と一緒にPR。メインは試食で、バーニャカウダを用意したり、かなり大変だったようです。雲仙市からともに参加した、こぶ高菜の守山女性部加工組合の方々には色々ご協力頂き助かりました!それから、今回も日大の学生さんたちにも手伝ってもらったり、もちろん黒川陽子さん、、、多くの人にお世話になりました。

で、エタリの塩辛の試食はどうだったか、といえば、結構若い女性にウケたらしく、アンチョビを食べ慣れている人は、エタリの塩辛を口にすると「なにこれ、スゴイ!」と大絶賛だったとか。

入場者数はフェア委員会発表によると、5,551名だったそうですが、参加した人の話では、去年よりも少ない感じたったということで、会場が広くなった分閑散とした印象を受けたのかもしれません。特に味の箱舟ブースは、他の支部ブースや業者ブースとは違う別区画にあったので、人が思ったよりも流れてこなかったらしいです。まぁ来年はその辺も改善してもらいたいものです。

b0022188_813358.jpgb0022188_81571.jpg

b0022188_823394.jpg
飛び入りで他支部の方も手伝ってくれ、流暢なイタリア語で会話。。塩辛の説明もバッチリしてくださったようです。多謝!
こちらはスローフード長崎ブース。b0022188_843816.jpgb0022188_851559.jpg
会場の様子はこちらb0022188_893351.jpgb0022188_87861.jpg
[PR]
by tenyomaru | 2007-05-18 08:29 |
雲仙こぶ高菜ブログ(090329)
雲仙こぶ高菜再生プロジェクトチームの守山女性部加工場では、雲仙こぶ高菜の生葉や漬けものを使った料理レシピ開発を積極的に取組んでいます。最近ブログも開設し、エタリの塩辛を使った炒め物も掲載して下さってます~

雲仙こぶ高菜のブログ

実はエタリの塩辛も料理レシピ作成用の写真撮りを先日行いましたが(撮影は私→素人)、料理写真ってホント難しいです。料理写真撮影講習会でもあればいいのに・・・
[PR]
by tenyomaru | 2007-03-29 10:26 |
!!!急募!!!!
11月3日に雲仙で開催される、お山の文化祭
「雲仙こぶ高菜料理体験」の参加人数が少ないとのことで、
現在、参加者を募集中です。
b0022188_1565414.gif
雲仙こぶ高菜で美味しい料理を作ってみたい~
と思われる方は2日の13時までに申し込みを宜しくお願い致します!!!

申し込み先:0957-73-2233
雲仙お山の文化祭講座予約センター

私も行きたいけど先約があり、、、
南串山総合支所2階の図書室で「読み聞かせ会」で絵本を読んできます。
[PR]
by tenyomaru | 2006-11-01 15:17 |
南串のお土産品はこれ! (060614)
長崎新聞に紹介されていた「オームラ製菓」大村慎剛さんは夫の同級生。
(記事はこちら

「うまかっじゃが」「じゃがレーヌ」を求めに、早速お店へ行ってきました~
b0022188_482753.jpgb0022188_484843.jpg
 じゃがレーヌは、柔らかくしっとり。紅茶やコーヒーと合いますよ。
b0022188_491933.jpgb0022188_493237.jpg
b0022188_494565.jpg
赤土まで付いてるの?お~ジャガイモだ!!お茶請けに小さいお子さんから年配の方まで親しめるお菓子です!

南串特産のジャガイモを使って美味しいお菓子を、という大村さんの熱い思いが形になって生まれた二つの新作菓子は、パッケージも可愛いしお土産にピッタリ。ぜひ小浜温泉・雲仙温泉に訪れた観光客の方にもぜひ知ってもらいたいですね!!
[PR]
by tenyomaru | 2006-06-14 23:48 |
食を考える~メディアフォーラム (060219)
県立長崎シーボルト大のメディアフォーラムがハマユリックスホールで開催され、それもテーマは「「食」を考える」!勿論、行ってきましたよ。

基調講演は筑紫さんだけかと思ったら、パネルディスカッションのパネリスト3名による講演もありました。(ディスカッションに入った際に、簡単に一人ずつ自己紹介をするだけでも良いのでは?と思ってしまいました。)
やっぱり、筑紫さんは話が上手。もっともっと食に関する色々な話をして欲しかったです。時間が足りない・・・・
b0022188_9392218.jpg「以前テレビで「給食不要論」を口にしたところ、その反響というか非難がすごかった」という話を受け、会場からは「給食」に関する質問や意見が次々と飛び交い、終了時間を30分近く延長するほどでした。

ところで、スローフード、スローライフなどの話題になりましたが、
なぜ「味の箱舟」に選ばれた「雲仙こぶ高菜」「エタリの塩辛」の話が
一切触れられなかったのか・・・・
知らないのかなぁ????
[PR]
by tenyomaru | 2006-02-19 23:38 |
仕込み日和 (060130)
雨がぱらつきあまり良い天気ではなかったものの、気温は高く、上着を着てると暑いほど。。4月の陽気だそうです。

昨晩は出漁しましたが、やはり灯(集魚灯)に集まらず、漁獲は少なかったです。これからしばらく時化っぽいし、今夜から少しの間?休漁することになりました。

今朝の水揚げで選別機から出た大きめのカタクチイワシ(エタリ)を用いて、塩辛を仕込みました。イワシ6、塩1の割合で唐辛子を少々入れてます。
でも鮮度がちょっと落ちてたので、ちゃんと出来るか不安だわ。
b0022188_11144564.jpg
一ヶ月前(12月21日)に義父が仕込んだ塩辛はかなり美味しくなっています。
寒いので秋に作る塩辛と比べ、熟れるまで時間がかかります。

午後から富永幸治さんの煮干加工場をのぞいたところ、同じく12月下旬に仕込んでいた塩辛をごちそうになりました。写真の通り、すっかり白粉が吹いています。イワシ7、塩1で漬けたそうで、私が6:1で仕込んだと話したら、気温が低いときにそれじゃー辛すぎるよ、と言われてしまった。
ガーン。。
b0022188_11162189.jpgb0022188_11163569.jpg

この塩辛を漬けた松尾さんに「秋に漬けた塩辛と比べると味の違いはありますか?」と尋ねたところ、「冬に漬けた方が少しナマ臭い感じ」なのだと。。
確かに香りが違う。


さて、
今日はもう一つ塩辛を仕込みました。ダゴイカ(シリヤケイカ)の塩辛です。
①イカの身、げそを切って、酒で洗う。
②取り出したワタを薄皮ごと酒で洗って、中身をみそこしで滑らかにこす。
③密封容器に①と②、そして塩(8%量)を入れ、合わせて混ぜる。
常温下で、毎日一回以上かき混ぜながら一週間ほど置く。
b0022188_1114553.jpg
柚子の皮を入れたり、色々工夫しても良いのですが、今回はシンプルに塩のみ!!
[PR]
by tenyomaru | 2006-01-30 20:36 |