「ほっ」と。キャンペーン
<   2007年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧
エタリのおびき方講習(070124)
漁模様がよくない、ということで天洋丸は休漁中ですが、他船団は出漁して(だいぶ獲れる量が少なくなったらしい)今朝はエタリ(イワシ)を沢山わけてもらいました。

いつ、獲れなくなるかわからない、もうチャンスはないかも、と急遽、長女の担任の先生に連絡し、子ども達にエタリのおびき方教室を開くことにしました。

「エタリをおびく」、つまり手開きにして刺身にすることです。
エタリをおびいて45年のプロ(義母)に頼んで一緒に行ってもらい、講習スタート。カタクチイワシの説明、そして工程を説明し、あとは5人ずつ6班にわかれて実践。初めてで最初はグチャグチャにしてしまっても、何匹かやっているうちに要領をつかんだり、悪戦苦闘しながらも各テーブルには頑張って自分達で作った刺身(あらい)が並びました。

「美味しい」とパクパク食べている子ども達の姿を見たら、やって良かったとしみじみ思いました。快く授業を潰して時間を提供してくれた担任の先生、そして子ども達と一緒になって協力してくれた校長先生、教頭先生に感謝です。

子ども達が作った刺身(盛り付けも工夫してます)
b0022188_2394614.jpgb0022188_240091.jpg
一生懸命作業しているところは撮り忘れました。
b0022188_2412045.jpgb0022188_2413370.jpg
b0022188_2415589.jpg
わさびを使う子が多かったのにびっくりしました。小5なのに、大人だわぁ

[PR]
by tenyomaru | 2007-01-24 23:27 |
テレビ放送(070123)
NIB長崎国際テレビ「リアルタイム」で
エタリの塩辛&雲仙こぶ高菜が放送されます。

「リアルタイム」午後6時16分~の県内ニュースのあと「特集」です。
6時20分前後より
1月25日(木)  エタリの塩辛
1月26日(金)  雲仙こぶ高菜

長崎県内の皆さん、見てくださいね!
[PR]
by tenyomaru | 2007-01-23 13:43 | エタリの塩辛
何かヘン!魚の流通(070122)
今日は長崎へショッピング。久しぶりに「大丸」「浜屋」に行きました。今まで数えるほどしか行ってませんが・・・
浜屋の地下鮮魚売り場を見て、ビックリ。

新鮮そうなカタクチイワシがパック売りされていて、ラベルには「いわし(千葉県銚子港)」との文字。店員さんに「長崎産のは置かないんですか」と尋ねると、「この辺では最近獲れてないみたいだから」との答え。「えっ大きいの獲れてますよ」「全然(カタクチイワシは)長崎産って入ってこないですよ。ずっと千葉からです。新鮮でお客さんも喜んで買っていってよく売れてますよ」
ちなみに、値段は100g100円。

たくさんカタクチイワシが獲れ養殖魚の餌としても処理しきれない長崎の漁業者。
採算が合わずに出漁できない長崎の漁業者。
運賃をかけて二束三文で売っている千葉の漁業者。
千葉のカタクチイワシを新鮮だ、といって食べている長崎の消費者。

絶対ヘン、おかしいと思いません?
誰が得をしているのでしょうか?
「地産地消」ってそんなに難しいことなんでしょうか?

流通のしくみ、何とかして欲しいです。

それだけではありません、
よく話題に上がるのが、

長崎で水揚げしたカタクチイワシを、めざしの原料として大分の加工業者が買いに来ます。そして大分で加工されためざしは長崎県内の店でも大量に逆輸入されています。

先日知人から送られてきた沼津のアジの干物も、おそらく長崎で漁獲されたアジを加工したものでしょう。

ぜひぜひ水産加工業者を育てて下さい!
[PR]
by tenyomaru | 2007-01-22 23:10 |
小浜温泉あったか冬まつり(070121)
「長崎県内の人達に地元小浜温泉の魅力を知ってもらおう」と、小浜温泉旅館組合の主催により、おばま百人鍋、小浜温泉蒸しの試食が行われ、そして雲仙市発の食の世界遺産、「雲仙こぶ高菜」と「エタリの塩辛」の試食も吾妻町青年農業者、守山女性部加工組合、エタリの塩辛愛好会が協力して行いました!!
b0022188_2393971.jpgイベントの様子はNIBも撮影しています。
放送は1月25日(木)の夕方6時20分頃?(県内ニュースの後の特集だと思います)

b0022188_2451420.jpgb0022188_2453044.jpg
b0022188_2455891.jpgb0022188_2462240.jpg
11月に漬けた小さめのエタリの塩辛やヤマジョウ作ペーストのほか、オリーブオイルでニンニクと塩辛を炒めたソースを地元産のジャガイモにかけた簡単料理も観光客の皆さんに食べてもらいました。皆さんに喜んでもらえて、とても有意義なイベントでした。

小浜温泉あったか冬まつりは3月20日まで続き、
各旅館ホテルでは、雲仙こぶ高菜やエタリの塩辛の料理が
食べられます。ぜひぜひこの冬は小浜温泉にお泊まりください!!
[PR]
by tenyomaru | 2007-01-21 23:33 | エタリの塩辛
研修生の送別会(070120)
去年7月から半年間の漁業研修を終えた研修生1名が、漁業就業を諦め南串を明日発つことになりました。親しかった漁業者を誘い、研修生寮でささやかな送別会を開きました。というか、単なる焼肉ですけど、、
半年間お疲れ様でした。ここで体験したことが、彼の今後の人生に少しでもプラスになることを願っています。
b0022188_2323037.jpgb0022188_2324315.jpg
[PR]
by tenyomaru | 2007-01-20 23:24 | 研修生
NIBの取材(070119)
NIBの夕方の番組「リアルタイム」で「エタリの塩辛」を特集する、とのことで、撮影スタッフは17日の21時から天洋丸に乗船し、まき網漁を撮影、18日朝は水揚げ、そして三木会長の加工場で塩辛の漬け込み作業を取材していました。そして、今日19日は午前中に三木会長の塩辛撮影、午後からは我が家で事務局(私)の仕事ぶり?を撮影、さらに長女の同級生が「エタリの塩辛について聞きたい!」と総合学習の時間でヒヤリングに来ることになっていたので、その様子まで取材していました。いや~、連日この遠い南串山まで、お疲れ様です。。
b0022188_2991.jpgb0022188_291911.jpg
小学5年生の女の子達は、エタリの塩辛を食べるのは初めてだったし、カタクチイワシは今まであまり食べていなかった様子・・・、いや食べていたのに意識していなかったのかもしれません。丸干しを「初めて食べる」「美味しい」と言って、パクパク食べていた姿を見て(頭も食べましたよ)、子どものうちから、もっとカタクチイワシを食べてもらわなくっちゃ、、とあらためて実感しました。いりこはよく食べ慣れているようで、あっという間になくなっていました!b0022188_2113341.jpg

自分達の住んでいる町でどんな漁業が営まれていて、どんな魚が捕れて、どんな味がするのか、ちゃんと伝えていきたいですね。
[PR]
by tenyomaru | 2007-01-19 23:46 | エタリの塩辛
雲仙市観光ポスター (070117)
雲仙市観光協議会で作った雲仙市の観光ポスター(作成:昭和堂印刷)をご覧になりましたか?市役所・支所、公共施設などや色々なところに貼られているそうですが、湯せんぺいをモチーフにしていて、細部にまで結構こだわった面白いポスターです。
そう、遠くから眺めるのではなく、近くでじっくり見て欲しいものですね。
b0022188_1442442.jpg
湯せんぺいのパッケージをじっくり見ると、
「あった~エタリの塩辛!」
b0022188_1452862.jpgb0022188_145425.jpg

[PR]
by tenyomaru | 2007-01-17 23:39
どんどん漬けてます(070116)
今日、ヤマジョウさんの加工場に行ったら、ずらりと塩辛樽が並んでいました。3月に入れば、美味しい塩辛ができてるでしょうね~。結構、電話とかで予約注文も入っているらしく、ホント漬け込みができて一安心といったところですね。b0022188_1333064.jpgb0022188_1334272.jpg
[PR]
by tenyomaru | 2007-01-16 23:30 | エタリの塩辛
南串山新春マラソン大会(070113)
毎年恒例、南串山新春マラソン大会が開催されました。
3位までに入賞すればトロフィーが貰える、と子ども達にハッパ(プレッシャー)をかけましたが、5年生の長女は4位、3年生の次女は5位と、力及ばず・・・、残念でした。
それにしても寒かったですよーー

b0022188_2401539.jpgb0022188_2404145.jpg
b0022188_2411127.jpg

[PR]
by tenyomaru | 2007-01-13 23:33 | 行事
七草がゆ (070107)
一年の無病息災を願い、七草がゆを食べました。
旧暦の正月だったら簡単に手に入る七草も、今の時期では全ては手に入らず、義母が作った七草がゆの材料は、裏の畑でとったものなど身近で手に入った7種の野草・野菜を使用しました。
野菜が不足がちなのを補う効能もある、七草がゆですが、やはり子ども達は野草類(葉物)は苦手でほとんど食べませんでした。ある程度の年齢になったらちゃんと食べるのかしら?
b0022188_131307.jpg
[PR]
by tenyomaru | 2007-01-07 23:24 | 行事