「ほっ」と。キャンペーン
<   2012年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧
今朝の水揚げ(120128)
今朝、本船が港に戻ってきたのは8時半。煮干加工はまだバラケ前の分をしていて、全部が釜茹でし終わるまで結構時間がかかっていました。
b0022188_17111526.jpg
b0022188_17132614.jpg
はたから見ると沢山とれているように思えるのですが、実際はなんとか赤字を免れたか、下手すりゃ赤字か・・・という微妙な感じだそうです。
[PR]
by tenyomaru | 2012-01-28 17:13 | 今朝の水揚げ
今夜も出漁しています (120127)
今朝は水揚げに時間がかかり、すべての作業が終わったのは昼をかなり過ぎていたらしいです。

私は午前中は市役所、午後はハローワークに行っていたので、水揚げは見ていませんが、獲ったイワシは加工せずに、すべて餌行きだったそうです。選別機を通してないので、サイズはばらばら。

今夜は21時から出漁しています。
明日の昼以降はまた時化・・・ホント冬場は時化が多いです。
[PR]
by tenyomaru | 2012-01-27 22:46 |
ごんぼがみ (120126)
昨晩は時化ということで休みました。

昨日は12~13cmぐらいの大きいのが少し混じっていたので、尾びいて(手開きして)刺身で食べましたが、7~8cmぐらいの小ぶりのものについては、「ごんぼがみがうまい」といわれたので、頭と腹だけを取って食べました。

このへんでは、カタクチの頭と腹だけをとり(要はドレス状態)、骨ごと食べるのを「ごんぼがみ」と呼んでいます。
ごんぼ=ごぼう
がみ→かむ(食べる)の活用ですね。 
なぜ、ごぼう?ごぼうみたいな太さだから?
茨城や千葉のあたりで獲れるカタクチイワシは、サイズによってゴボウ背黒とかゴボウといわれるものもあるらしいから、イワシはなぜかゴボウに例えられる??

さて、「ごんぼがみ」という言い方は南串山町内全体で一緒かと思えば大違い。
塚ノ山地区在住の三木直義さんに聞いたら、周りの人も含め「まるそぐり」というらしい。
は???ですよね。

ということで、もう少し「ごんぼがみ」について調査したいと思います~

味は美味しいですよ。今の時期のイワシは骨も柔らかいので、身と骨を一緒にかむと旨味も増量される感じで、一般的には「ぬた」で食べるんでしょうけど、私は「ゆずごしょう+しょうゆ」派です。
いや、今回はゆずごしょうじゃなくて「ゆうこうごしょう」で食べました!!

脂があるので皮もすぐ剥がれてしまい全然美味しそうに見えないですね・・・
b0022188_15515814.jpg
[PR]
by tenyomaru | 2012-01-26 15:57 |
長崎県美術館で (120125)
夫の妹であるYoko Takeshitaのニットウェアが
長崎県美術館のショップに入荷したそうです。

たまたま美術館のHPを見ていたら発見してビックリ。
期間限定らしいので、ぜひ興味があるかたはどうぞ!!!

長崎県美術館ミュージアムショップ
[PR]
by tenyomaru | 2012-01-25 15:14
エタリの塩辛料理教室 (120125)
昨日は雲仙市の市民講座「エタリの塩辛料理教室」に参加してきました♪
といっても同じ講座が来週31日の晩にあるので詳細(レシピ)はまた後日。

ちょっと料理の写真を簡単に紹介!
パスタ♪(イタリアから取り寄せたペンネ)
b0022188_1142565.jpg

鶏肉の煮込み♪
b0022188_11424322.jpg

エタリの塩辛を使ったソース(ペースト)を作り、それを応用した料理なんですけど、「エタリの塩辛どこ?」というくらい旨味だけをうまく生かした料理に仕上がってました。

早速、夕飯のメニューに鶏肉の煮込みを作ったところ、塩辛に敏感な子ども達も「美味しい」といって食べましたよ~。

松浦さん、ありがとう!また色々教わりたいです。。
それよりも松浦さんの料理が食べたい・・・・
[PR]
by tenyomaru | 2012-01-25 12:04 | エタリの塩辛
今朝の水揚げ(120125)
今朝も寒かったですねーー
昨晩は夜中から凪ぐ予報だったので出漁しました。

投網回数は4回。
獲ったイワシは体長6~7cmぐらいのもので、すべて煮干加工しています。
b0022188_11292993.jpg
b0022188_11305581.jpg
b0022188_11311676.jpg
b0022188_11315578.jpg
皮がつるっとむけるぐらい脂があります。釜の湯の色が・・・かなり脂で濁ってます。
b0022188_11334222.jpg
b0022188_1134448.jpg
煮干の単価が非常に安いので、質より量です。
[PR]
by tenyomaru | 2012-01-25 11:35 | 今朝の水揚げ
今朝の水揚げ(120120)
昨晩は時化のため休漁したので、水揚げはありません。
[PR]
by tenyomaru | 2012-01-20 09:55 | 今朝の水揚げ
今朝の水揚げ(120119)
今朝も餌&煮干加工用のカタクチイワシがまぁまぁの量、漁獲され、赤字ではなかったようです!!
*********************************
水揚げは雨が降ってたので見に行きませんでしたが、夫が持ち帰ったイワシをみると、昨日まで獲れていたサイズに比べグンと大きいのが混じってました。
関東ダレか???
(関東ダレ:千葉あたりで取れるような体長15cmぐらいの大きなカタクチをこう呼ぶ。。外洋性で身が赤っぽく寄生虫がいることもあるので生食には不向きとされる)

とりあえず体長(尾びれの付け根まで)を測ってみると、12~13cmぐらい。
おびいてみると・・・・あら、白い。
結局、単なる大ダレでした。
内湾性のやつですからもちろん生食もOK!

普通はサイズが大きくなると脂がより多くなるイメージですが、今日のイワシについては、体長9~10cmぐらいのほうがずっと脂があり、皮もぬるっとして身もやわらかい。。大ダレはそれに比べると骨もちょっと硬く、身も脂は若干ありますが、皮は簡単にはがれないし、普通に美味しかったです。
夫の話では、もっともっと大きい関東ダレも混じってたそうなので、時化明けは大きいのが主体になりそうです。
関東ダレの方が脂がなく、煮干にするには良いらしいですが、生食は避けたほうがいいし、塩辛にするには大きすぎるし、ほどほどの大きさのほうがいいんですけどね。
(関東ダレは持ち帰ってこなかったのでサイズは測ってません)
b0022188_1564170.jpg

写真の上三匹が大ダレ。
比べてみると、体高は殆ど一緒なんですよね。
b0022188_15291836.jpg
ずんぐりしてるから脂が多いのか・・・
[PR]
by tenyomaru | 2012-01-19 15:40 | 今朝の水揚げ
刺身が美味しい!(120118)
エタリイワシ(カタクチイワシ)、サワラ・・・
今夜の夕飯で食べた刺身は最高に美味しかった。。

刺身といえば、醤油。

我が家のお気に入りは、キッコーマンのしぼりたて丸大豆生しょうゆです。
もうこれを使ったら、今まで使っていた醤油が使えなくなってしまいました。

正月休みに実家に帰ったときにスーパーで見つけて購入しましたが、
原材料が大豆、小麦、食塩だけというシンプルさ。

一年近く前に発売されている商品だというのに、今まで見たことがなかったんです・・・・

ところで、、、、、

長崎の醤油メーカーといえば「チョーコー」ですが、チョーコーのホームページには普通のスーパーで並んでいる商品は掲載されてないんですよね。
ホームページに載っているのはちゃんとした製法で作られているやつです。以前グリーンコープで工場見学にいったときも添加物を一切使用せずに作っているところだけ見学させてもらいました。

でも、長崎県内に住む一般消費者がスーパーで簡単に手にすることが醤油は、原材料名がずらずらと書かれているやつなんです。
下記はチョーコーの各醤油に記載されている原材料です。
JAS規格・上級らしいですが・・・

「こいくち」
脱脂加工大豆、小麦、食塩、砂糖、アルコール、調味料(アミノ酸等)、甘味料(ステビア・甘草)
「うすくち」
アミノ酸液、大豆(遺伝子組換えでない)、小麦、米、食塩、ぶどう糖、調味料(アミノ酸等)、保存料(安息香酸na)、甘味料(甘草)、ビタミンB1
「あまくち」(うまくち?)
脱脂加工大豆、小麦、食塩、砂糖、アルコール、調味料(アミノ酸等)、甘味料(ステビア・甘草)

甘味料入りだから長崎の醤油は甘いんですかね。。
混合方式で作ったものを、「醤油」と呼ぶのはどうも抵抗があるなぁ。
もはや醤油風調味料でしょ?!

さっ、丸大豆生しょうゆが切れる前に次の分を注文しておかなくっちゃっっ!
[PR]
by tenyomaru | 2012-01-18 22:18 |
今朝の水揚げ(120118)
投網回数は4回。仕向け先は餌と煮干加工両方でした。
煮干の単価が非常に安いので、量的には何とか採算があうかな、というぐらいです。

久々にエタリの塩辛を漬けてみました♪
そのまま食べて苦味もなく、骨も柔らかい美味しいイワシだったので、きっと美味しい塩辛ができると期待しています!!2ヶ月先が楽しみです。
[PR]
by tenyomaru | 2012-01-18 20:59 | 今朝の水揚げ