2010年 04月 14日 ( 2 )
丸ごとイワシの蒲鉾! (220414)
これからは、養殖魚の餌じゃなくて全部かまぼこ原料となるよ!

煮干にならない脂がある大きいカタクチイワシは
養殖魚の餌に仕向けられています。
餌の単価は安いので、量的に大量に獲れないと採算が合わないので出漁は見合わせるケースも多々あります。

そんな状況下、
長崎の杉永蒲鉾の会長が、カタクチイワシを丸ごと(頭も腹も)使った蒲鉾もできるんじゃないか、と試作品を積極的に作っています。
そして出た言葉が冒頭のとおり。
まだ完全ではないものの、蒲鉾原料として丸ごとすり身が活用される光がみえてきました。
画期的です!!!!

遠心分離機やなにやら複雑な手順を用いて、というわけではありません。
今週中にすり身の製造現場をみせてもらう予定ですので、その報告を乞うご期待。

試作品のイワシかまぼこ(鶏唐揚げっぽい仕上がり)
b0022188_9392075.jpg
苦味がなく、内臓が入っているとは思えない!これはカルシウムも豊富で栄養バッチリですよね!!!
(天洋丸が3月に漁獲、漁連で冷凍していた原料を使用してます)
[PR]
by tenyomaru | 2010-04-14 09:41 |
ここ最近の天洋丸は・・・(220414)
またもや久しぶりのブログです。

今日は晴れてて風もあるので洗濯物がよく乾きそうです!

浜では何日も網仕事をしています。b0022188_96547.jpg
b0022188_963117.jpg
b0022188_911143.jpg
今は細目の修理をしていますが、その次は粗目、新しい網の仕立てなど、時間が有る限り作業は有るようです。

さてさて、お伝えしてませんでしたが、
これが第五天洋丸に代わる運搬船となる「第八松栄丸」。
野母崎樺島の廃業したまき網業者から購入した19トンの船です。
b0022188_9154493.jpg
b0022188_9161693.jpg
第二十天洋丸にお色直しするのはもう少し時間がかかるみたいです。
[PR]
by tenyomaru | 2010-04-14 09:18 |